So-net無料ブログ作成

NationalスポットクリアEH257のニッカド電池交換 [Kelog]

もう10年以上前に購入した毛穴吸引スポットクリア。最近はムスメ1号が愛用しているんだけど、先日内蔵のニッカド電池が劣化して動かなくなってしまった。分解して確認すると、National(Panasonic)ブランドのシェーバーと同型のニッカドと判明。早速電気店で取り寄せてみた。

DCIM0193.JPG

メタリックな方が内蔵されていたバッテリ、マットな方が今回購入したモノ。ニッカド2本で350円、2本で350円。竿竹業者じゃないけれど、何となくお得な響きかも(笑)。作業はとても簡単。底部のビスを2本緩めてキャップを外すと、充電用のコイルと電池が乗った基盤が3センチほど引き出せる。コイル部の接着を慎重に剥がせば後はバッテリを交換するだけだから、ものの3分で終了。そして初期充電に十分に時間をかければOKだ。交換前とは比較にならないほど強力なモータ音に変わった。・・・でも電池1本余っちゃった。

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。