So-net無料ブログ作成

スロットルボディ洗浄 [Automobile]

昨日・一昨日とアイドル補正がイマイチで、一瞬ストールする症状が出ていたから、急遽作業。前回の洗浄から1万キロ弱の走行。

→洗浄後は症状は解消して好調。PからR・Dにシフトしても回転数変わらないし、ACのON・OFFしても同様だ。

まずエンジンカバーを外し、

ホースバンドを緩めて、

インテークパイプを外す。

電子制御なので、エンジン停止中にスロットルケーブルを動かしてもバタフライは動かないから、手で開けて固定。黒い線が汚れ。

WAKO'Sのエンジンコンディショナを使って洗浄。組んだら走行して確認。さてどんな具合だろ。


nice!(1)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 1

コメント 5

ポルポル

またも、参考になる記事!
毎回ありがとうございます。
今日、ネットでサーブの部品を取り扱うサイトを検索していたら
アメリカに結構ありますね?
部品によっては、日本で入手する価格と変わらないのもあったけど、
発注から手元に来るまで約1週間!
これは魅力だと思いました。
by ポルポル (2007-05-31 21:00) 

DB205の知り合いが困ってまして・・・ウチの204と違い、IAC無しなんで、どうしたもんかと思っていたんですが、これなら簡単ですねー♪

ありがとうございます。
by (2007-06-01 02:04) 

Kerosawa

>ポルポルさん、
ヤナセでは純正部品に1年の保障がつくので、
ひどくきな価格差が無い限り、
個人輸入はじゃなく、国内で調達してます。

でも、個人輸入も楽しいですよねー。
by Kerosawa (2007-06-01 13:19) 

Kerosawa

>ヤスヤスさん、
電子制御スロットルで全てコントロールしているので、
バタフライ開度の低い状態(特にアイドル)では、
僅かな汚れに影響されるのではと想像しています。

作業自体は簡単(5分)ですから、おすすめですね。
by Kerosawa (2007-06-01 13:27) 

Kerosawa

>ヤスヤスさん、
nice!ありがとうございます。
by Kerosawa (2007-06-03 01:43) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。